オーガニックエクストラバージンオリーブオイルの通販

農園&ボトル

ガッティ家のオーガニックエクストラバージンオリーブオイルを
お召し上がりいただいたお客さまから
うれしいお声が届きましたのでご紹介します☆

----------------------------------

オリーブオイル自体にかなり苦味があると思われます。

単純に、パンにつけて食べると、日本人の味覚からしては、
なかなか馴染みにくいと思われます。

海外の方には馴染みやすいと思いますが。

ただ苦味の特性を生かして、
例えば甘みがある湯葉をオリーブオイルに醤油を足して頂く料理には、
非常に向いていると思われます。

また、オリーブオイルが酸化しない温度イコール50度ぐらいの低温の温度まで
オリーブオイルの温度を上げて、そこに、柚子をいれて、漬け込みます。

つまり、柚子油を作るわけですが、
オリーブオイルの苦味と柚子の苦味が重なり、最適な柚子油ができます。

ほうれん草のお浸しに、この柚子油を少し入れたら、本当に美味しいと思われます。

苦味という特性をいかにして引き出すかが、
このオリーブオイルの特徴である、というのが私的な見解です。


2013.11.29 S.Y.さま

----------------------------------

初めにそのまま口に含んでみました。

 繊細でやさしい香り。

 まろやかで整ったやさしい味。

 オリーブらしい苦みとともに、最後にピリッとしました。

 

フォカッチャにつけていただいてみました。

 オリーブオイルの香りはあまり立ちませんでしたけれど、

 パンの味がぐっと引き立って美味しい!

 ピリッとしたところは、とても小さくなりました。

 

有機栽培の玉ねぎとズッキーニを炒めてみました。

 甘い野菜がさらに甘くなって、絶品の炒め物になってくれました。

 旨い! 

 ピリッとしたところは、まったく無くなりました。

 

レタスと玉ねぎのシンプルなサラダに、オイルとビネガー・少しの塩、
後で胡椒を少し。

 レタスの味を消しませんでした。

 まろやかで、やさしい味。

 苦みやピリッとしたところは、あまり感じられず、
  味がまとまって美味しいサラダになりました。

 

 

初めに香りが繊細だったところが気になったのですけれど、

炒めた時に素材の味や香りをしっかり引き出してくれることに驚きました!



2013.8.19 N.M.さま
 

----------------------------------

とてもフルーティで、
オリーブオイルというよりも白ブドウのような感じ。
オリーブオイル特有の強い香りも ありませんでした。
私は、これを 毎朝 豆乳ラテに ちょっとだけたらして飲んでいます。
で、一週間ほど試したら、
ウエストサイズが2センチほどダウンしていました
私、もともとダイエットは必要ない人なのですが
これには、ちょっとビックリw
美味しく食べているだけでサイズダウンって、
やっぱり うれしいですね。
疲れづらくなったし、毎日 寒いですが、
身体の冷えもなくなってきて メイクのノリも良くなってきました。
かなり得した気分〜o(^▽^)o

2013.1.26 S.H.さま

----------------------------------

新しいギフト包装いいですね!
さっそく、料理大好きな母親にプレゼントしようと思います。
サラダに使ってますが家内も息子も、とっても喜んでいます。

2012.4.1 Y.Y.さま

----------------------------------

試食させて頂いたのですが、
香りが本当にフルーティでとても美味しく、
これが本物のオリーブオイルなんだと、
とても感動しました。

2012.3.1 B.B.さま

----------------------------------

さっぱりとしていて、サラダ、パスタにも最適なオイルでした。
手にとっても、さらさらとしており、オイリーな感じがなく、
細胞にしみこんでいく感じがします。
香りもよく、口の中に草木の香りが広がります。
また味も普通のオリーブオイルよりも大人なテイストで、
さらっとした舌触りのなかに僅かな苦味が、
料理を引き立ててくれます。
とても良いオイルですね!

2011.11.21 S.S.さま

----------------------------------

お嫌いでなかったら、明太子のパスタ、作ってみてください。
生の明太子を使用しますが、
明太子をほぐしてオイルをたっぷり加え、
そこに一人分で1/4個分のレモン汁を加えます。
これをかき混ぜて、温かいパスタの上に載せます。
そこに青ジソと刻み海苔をあしらって出来上がりです。

ガッティ家のオリーブオイルは香りがいいので
あっさりとした夏向きのパスタになります。
食べるときにはかき混ぜながら食べてください。

尚、ホタテの貝柱のカルパッチョもいいですね。
これもレモン汁とオイルを使います。
大きめなお皿にサラダ菜をしいておいて、
そこに薄く切ったホタテの貝柱をならべ、
小ネギの小口切りをたっぷりかけ、
オイルをまわしかけます。
食べるときにレモンをしぼってください。
さっぱりとしておいしいです。
それもこれも、すべてガッティ家のオイルがあればこその料理です。

2011.7.4 O.K.さま

----------------------------------

昨日カポナータを作りました。
少し酸味を出すために
私はバルサミコを入れたりしているのですが、
おいしくできました。
最近はハーブを栽培したりしているので、
よく魚介類でカルパッチョも作ったりします。
和風パスタを作るのにも役にたつんですよ。
例えば、我が家の定番は明太子パスタ...。
明太子とガッティ家のオイルと、
それと明太子の臭みを消すためにレモン汁。
そして、青ジソの千切りと海苔をあしらって出来上がり。
夏にはなかなかいいもんです。
そんなこんなでオイルは大活躍しています。

2011.7.4 O.K.さま

----------------------------------

ガッティさんのオリーブオイルは鮮烈でいいですね。
とってもおいしいです。

パスタやアボダコ(アボカドとタコ)、キノコやお豆腐、
ゆでたじゃがいもなど様々に使わせて頂いております!
(お味噌汁にはまだ入れていませんが・・・(笑))
いい意味での「オリーブオイル臭さ」がたまらなく、
くせになってしまいますね。
本当に有難うございます。
これからも楽しませて頂きます。

2010.10.18 Y.H.さま

----------------------------------

スパゲティをアルデンテに湯がき、
岩塩と黒こしょうを少々、
そして生のオイルをサクッとかけていただきました。
風味が格別ですね。
オリーブの香りが口いっぱいに広がりました。
美味しいですね。
しあわせです。

2009.11.22 Sさま

----------------------------------

オリーブのなんとも言えない香りと軽い舌触りが、
自然に育まれた元気なオリーブであることを
物語っているような気がしました。

2009.8.20 M.K.さま

----------------------------------

早速オリーブオイルいただきました。
少しの苦味、辛味がアクセントになって
パン、サラダ、お豆腐にかけたりして使っています。
加熱料理の、ふわっとオリーブの香りがたちこめるのがたまりません。
有機栽培ということで体にやさしく吸収されていくかんじもあります。 「
オススメ料理レシピ」を参考に、
いろんな料理にチャレンジ&アレンジして楽しんでみますね。

2009.7.29 F.Mさま

----------------------------------

とても他のオイルを使う気がしません。
このオイルは味わった時に舌に残る
ビリッとした感触がまったくありません。
極めてマイルドで素材の味を殺さず、
却って引き立てます。
ですから、サラダ、カルパッチョなどには最適です。
もちろん温めてもいい香りが立ちます。
そういった意味ではオールマイティですね。

2009.6.22 O.K.さま

----------------------------------

あれこれ知恵を絞るより、
やはりそのままソース代わりに頂くのが
一番オリーブの良さが活かされる気が致します。
カルパッチョ、カプレーゼ、ソースのアクセントなどに使用すると
素材はスーパーで購入したものでも、
皿を舐めるかのように皆さんに好評です。
このオイルでお料理が1ランクも2ランクも上がってしまう
魔法の調味料☆です。

2008.1.10 W.Y.さま
----------------------------------

トップページに戻る